2007年03月08日

■LotusSpringForumでの全体的な感想

LotusSpringForumに参加した。
主目的はNotes/Domino8がどんな風になってきているか、を知るためだったのですが、
今回はNotes/Dominoを取りまく新製品が紹介されていて、そちらもちょっと興味をそそりました。
技術的な部分は茶坊主くんに任せて(笑)、私は自分が感じたことを書こうと思います。

紹介された製品は技術面から見ると目新しいものはありませんでした。
例えばFrickrはDomino.DocとQuickPlaceのいいとこどりのような製品だし、
ConnectionsはかつてLotusDiscoveryServerが目指していた世界を拡張し、
さらに最近の流行のSNSやソーシャルブックマークを包含したパッケージみたいだし。
世界中で無料で提供されているようなサービスをビジネスとして活用するために、
そっくりパッケージにしました、というあたりはIBMらしいとも思ったけれど。

いろいろな話を聞きながら私はふっと技術とは違うことに興味を持ち始めた。
このセッションで私たちに新しい技術を説明したいというよりは、
自分の仕事のやり方を変える提案をされているのではないかということを感じていた。
技術屋の視点はとかくソフトウェアの機能に向かう傾向にある。
新しいクライアントの機能や開発ツールの機能を見ながら、これがあれば、
何ができるな、とか、こういうアプリを開発するのが楽になるな、とか。
だけれど、もう、私はそういうことを考えるポジションでなくなってきたのかもしれない。

これらのツールをどんな風に使えばビジネスの効率は上がるのだろうかと考えていた。
そう、自分の仕事の仕方はどんな風にかわるのだろうか、と。
スピードは上がるのか、生産性はあがるのか、探し物は楽になるのか、など。

紹介されたコラボレーションツールは会社のビジネスのプロセスを大きく変えるというよりは個人の持っている能力を最大限に引き出して、それを他の社員が活用することにより仕事を効率化しようという発想だ。
かつては組織の意向に応じて、一箇所に情報を集めて活用しようとしていたものを(グループウェアなどの発想)、情報を集約することを強制するのではなく、個人がそれぞれ勝手にアウトプットした(しかも自分のためだったりする)情報を探しやすくしてナレッジを再活用しようというアイディアではないかと思う。

さて、アイディアを形にしてユーザに使ってもらうために、
これらのツールをどんな風に使っていくか、じっくり考えてみよう。
posted by せりあ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

■グループウェアという言葉は死んだのか?

基本的に私はネットの世界が好きだ。
新しいツールとか、コミュニティにわくわくするタイプ。
もちろんSNSも使ってるし、Googleも使い倒したり、
はやりのWEB系の無料サービスサイトのアカウントはたくさん持っている(笑)。
ユーザとしてぶつぶつと文句言いながら、楽しく使っている。
遊びで使う分には多少の不具合は許容できる。
そんな風にユーザと一緒にサービスが進化していく時代になったのかもしれない。進化の過程でやっぱり生き残れないサービスがあったりするのも面白いと思う。
ただ、時として言葉の定義はすごくあいまいでイメージとして捉えにくいこともある。

たとえばSaaS。
ASPとどう違うの?と思う。
よくよく調べていくと基本的なコンセプトは同じ。
例えば売れなくなったお菓子の包装を変えてよさそうに見せてるみたいな感じ。
それと同じように最近、ポータルやEIPという表現がグループウェアの意味を含んで語られているような気がしている。
そしてグループウェアという言葉は見なくなってきた。
言葉自体が古臭い感じがするのと、情報共有がもはやグループという単位ではなくなってきたことに起因しているのかと思い始めている。

そしてNotes/Dominoはグループウェアから進化してどこへ行こうとしているのだろうか。

posted by せりあ at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■Lotus Spring Forum2007

明日はLotusSpringForum2007に参加予定です。
もちろん夜の分も参加です。

このままいくと自分がこのNotes/Domino8のシステム導入の
プロジェクトに携わりそうな感じなので、まじめに勉強予定です。

会場でばったり会ったら声をかけてください。
・・・って私が誰か分かる人のみですが(笑)。
posted by せりあ at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。