2006年07月27日

■茶坊主くんがやってきた

とうとう茶坊主くんがブログを始めた。
最初に二人でそんな話をしてからずいぶん時間がたったような気がする。
実際に自分もこうして書くことになるとは思わなかった。

多分、二人に共通している気持ちは「ちゃんとノーツを理解してほしい」
ということなんじゃないかと思う。
ステレオタイプ化された悪い面だけをピックアップされて嫌われるという
悲しい状況に少し反発したい気持ちもある。
それは一種の「愛」かもしれない。

それはさておき、彼は私と違って今も最前線でノーツと戯れている。
いろんな仕事をしている彼だけれど、私から見るとノーツと戯れているときが、
一番、楽しそうな顔をしているし、
彼の語るノーツはよりきらきらと輝いて見えるから不思議。

探究心の旺盛な彼の技術的考察がブログで読める日が来たことがとても嬉しい。
きっと、どくとくの雰囲気にファンが増えるのでは?と思う私でした。

いまのうちにサインでももらっておこうかな?
posted by せりあ at 21:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紹介ありがとうございます.
そうそう.Notes/Dominoを正しく理解してもらいたいという気持ちが高いですね.
そのためには,私たちもNotes/Domino以外を正しく理解するということも大事ですが・・・
ボチボチ検証ネタも書いていきたいと思いますので引き続きよろしくお願いしますね.
サインなら請求書以外ならいつでもしますよ〜(笑)
Posted by 茶坊主 at 2006年07月28日 07:28
「茶坊主くん」ということは、せりあさんの方が年上なんですね?
Posted by 岩間 信也 at 2006年07月29日 21:22
■茶坊主くん

こちらこそ、これからもよろしく。
じゃ、次に会うときは、色紙を持っていくので、よろしくね。

検証ネタ、楽しみにしてますね。
Posted by せりあ at 2006年07月30日 20:38
■岩間さん

うっかりしちゃいました。
ばれてしまいました、ね(笑)。

ほんの少しだけ(笑)、年上です。
Posted by せりあ at 2006年07月30日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21499979
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。