2007年07月04日

■ドメインと組織

Notes/Dominoにはドメインと組織というグルーピングのルールがある。
この二つはたいていの場合、ひとつの会社でドメイン名、組織名を同じに設定することが多いためか、その役割が微妙に異なること、複数のドメインや組織を運用するときにどういう点に注意するべきかという点が理解されていないケースが多いことに気づく。

かつてインストラクターでノーツの管理を教えていたころ、
システム管理のテキストの一番頭でこの概念を紹介していたこともあり、
この定義が分かりにくいものなんだなをあまり意識しなかったのかもしれない。

ちなみにDominoでは組織は認証の単位。
必ず名前表示は「Seria/ABC」のように表現されていて「/ABC」の部分が組織名です。これをドメインと勘違いしている人は意外と多いです。
ドメインはいわゆるDominoDirectoryの単位で主にメールルーティングをコントロールしたりするのに分割して使われたりします。
表記は「Seria/ABC@ABC」となって、@以降がドメイン名を表します。

ひとつの会社で組織名もドメイン名も同じにして運用する場合にはこの違いを
あまり意識することはないかもしれませんが、組織の分割、統合(合併)などで名前を変えたり、二つの組織やドメインを一つにしたりすることを考えるとしなければいけない対応を考えるときにこの違いをきちんと理解しているか、していないかで作業イメージが描けるかどうかが決まります。

個人的にはドメインの統合・分割より組織の統合・分割のほうが大変かな、と思います。
とくにアクセス権設定が多岐に細かく設定されているようなアプリケーションがたくさんある場合はなおさら、かな。


できれば、あんまりお近づきになりたくない案件です(笑)。

posted by せりあ at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

■Inside Notes

■Inside Notes

ちょっと古くなってなってしまいましたが、私のバイブルみたいな資料でした。

最初に『InsideNotes』を見たのは英語だったなぁ。
もっと内容も少なかったと思う。
この資料が日本語でしかもDBで公開されたのを知ったとき、
英語で苦しんで読んだ私はちょっと損した気分になったけど、
こういう情報が日本語化され多くの人に読んでもらえることは、
理解を深めていくことだと思います。

いまはバージョンが上がってしまって変わってしまったアーキテクチャもあるのだけれど、Notes/Dominoのコアの部分を理解できる資料としてはまだまだ有効に使えますね。

DBだから全文索引をつけて検索もできるしね。
私のワークスペースにもちょこんと慎ましやかにいるデータベースです。


posted by せりあ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。